スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の総評

今年の総評をするとただひとつ。
今年の10月以降に株を始めてた人はほぼ全員儲かっているんではないでしょうか?
株はババ抜きで誰かが得をすると誰かが損しています。
ではほとんどの誰もが買っている今年のこの相場で損の部分を請け負ってたのは誰でしょう?
それはバブル崩壊時に株で大きく損失を出し、損切りした投資家のその損失資金でしょう。
株のブログも色々みてまわってますがほとんどの人が収支プラス。
中には年初100万で現在5100万という人もいます。
それに対して自分は年初95万で現在330~340万(10月資産調整分も併せて)ぐらい。
あきらかにしょぼい運用でした。
結果言える事は自分のようにスイングのセンスが無い人間は良銘柄の長期保有が一番取れるという事ですね。
例えば守銭堂主軸のゼンテック。
こいつで実際100万ぐらいは抜いてるんですが、過去の日記を見てもらえれば分かると思いますが20万円台で8株仕込んでたときもありました。
大納会の終値で94万にまでなってるのでもしそのままホールドでもできてれば752万になってます。
つまりこの場合だと600万円ぐらい抜けてたわけです。
結局売り買いしてるうちに手数料で減り、暴騰時に高値で買い戻しとかでどんどん枚数が減っていき、儲けも減っていきます。

株式投資はデイトレにしろスイングにしろ中長期にしろ強い信念をもってないと大きく成功しないようです。
無論損切りは重要ですが。

今年の株式は反省すべき点があまりにも多すぎでした。
特に薄利撤退と超速損切りで大きく取れてない感じ。
左の資産チャートを見ても分かるとおり、あまりにも慎重にいきすぎた感があります。
良銘柄を発掘(ここまではいつも成功してる)し、底辺で拾って(これも成功する)のストロングホールド(自分にはこれが無理)。
下手糞にはこれが一番儲かる株式投資のようです。

もはやトーシロ以下の株式投資でしたが今年一年このブログは楽しめたでしょうか?
来年もトーシロ以下の株式投資が続くと思いますがなにとぞよろしくお願いいたします。
そしてここを初めて見るあなたはいますぐブックマークだ!

スポンサーサイト

プロフィール

狂喜さん

  • Author:狂喜さん
  • 【2014/09ブログ再利用復帰】
    たまーに生きてるよー的な感じで記事更新します。

    【過去プレイオンゲとキャラ名】
    ・ウルティマオンライン
    I
    furohsha

    ・CABAL ONLINE
    狂喜大乱舞

    ・クリスタルコンクエスト
    デッカラマー提督

    ・GTA5オンライン(現行)
    entube

    【株戦績】
    市場参戦:2004/2
    投入金額:約100万円
    過去最低:55万(2004/8)
    2004年成績:-20万
    2005年初資産:95万
    2005年成績:+260万
    2006年初資産:290万
    2006年成績:+220万
    2006年出金:120万
    2007年初資産:360万
    2007年出金:無し
    (情報古いけど毎日株してた時の遺産として削除せぬよ)

    ■過去当選IPO
    【6659メディアグローバル】
    33万購入→99万初値売り
    【2132アイレップ】
    40万購入→54万初値売り
    【3962チェンジ】2016/09/27上場
    IPOポイント208使用で200株獲得。








最近の記事

最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。