スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0から始める初心者株式講座

株を始めるには兎にも角にも証券会社に取引を開くことです。
通常どこの証券会社でも収入印紙4000円分(郵便局に売ってます)の負担のみで口座を開くことが出来ます。
未成年は同意書がいるようですが基本的に年齢制限はありません。
そこでどの証券会社に口座を開ければいいか?
複数の口座を開いておくのもいいと思います。
しかし1件4000円掛かるので無駄に開けるよりあなたの投資スタイルに合ったところ数件に絞り込んだほうが良いでしょう。
もちろん1件だけでも十分ですが2~3件口座を作っておけば1件に不具合が出た時(ネット証券会社のシステムは時々不具合がでます)にも安心です。


【投資スタイル別おすすめ証券会社】

E*トレード証券
ネット系証券会社で最大手。国内現物株なら取引手数料472円から。
ここのおすすめはなんと言ってもハイパーイートレードという株ツール。
今の守銭堂はこのツール無くしては語れない。
なぜもっと手数料の安い証券会社に乗り換えないかというとこのツールがあるから。
このツールの為だけに証券会社に1年8ヶ月で250万もの手数料を納めているような感じ。
とにかくどの証券会社のツールよりも使いやすい。
一瞬の値動きにも対応できる超速デイトレ向き。

マネックス証券
有名ネット証券会社。その日に買った株をその日に売れば売却分の手数料は無料。ここの特徴はマネックスに口座がある人同士限定ですが夜間取引が出来ること。
他にはツイン指値や逆指値(指定額以下まで株価が下落すれば自動売却)等、ザラ場に張り付けない人向きの機能があるところ。
デイトレより昼間働いてる人向き。
数日でのスイング、中期長期投資の人は迷わずここでしょう。

ライブドア証券
あのライブドアの証券会社。業界初の完全定額制の株式手数料プランあり。
ここはデイトレーダー必衰の手数料完全定額のライブドアプレミアムトレードパスがあります。
3か月分前納ですが、その価格は驚愕の56,700円。
一日あたりおよそ945円で取引し放題です。
ここはツールがしょぼいのでEトレか松井証券の口座も同時に開けて値動きや各種データはそちらのツールを参考にしながら取引するとよいでしょう。
入力に若干タイムラグが生じるので値動きの荒い銘柄の超速スキャルピングには向きません。

松井証券
一日10万円までの約定なら無料なのでお小遣いレベルから始めたい人にはおすすめ。
有名デイトレーダーの多くの方が愛用するネットストックトレーダープレミアムという株ツールがあります。
自分はここに口座を作ってないので詳しくはわかりませんが有名デイトレーダーさんのブログを見ると超絶賛されてます。
ハイパーイートレードに匹敵するかそれ以上のツールだと思われます。

※分からない専門用語があれば左の欄に証券用語解説集へのリンクがあるのでそちらを参照してください。
※種銭の振込みは基本的に銀行振り込みで行うのでリアルタイムに口座に反映させる事ができるジャパンネット銀行に口座を開けておくことをお勧めします。

プロフィール

狂喜さん

  • Author:狂喜さん
  • 【2014/09ブログ再利用復帰】
    たまーに生きてるよー的な感じで記事更新します。

    【過去プレイオンゲとキャラ名】
    ・ウルティマオンライン
    I
    furohsha

    ・CABAL ONLINE
    狂喜大乱舞

    ・クリスタルコンクエスト
    デッカラマー提督

    ・GTA5オンライン(現行)
    entube

    【株戦績】
    市場参戦:2004/2
    投入金額:約100万円
    過去最低:55万(2004/8)
    2004年成績:-20万
    2005年初資産:95万
    2005年成績:+260万
    2006年初資産:290万
    2006年成績:+220万
    2006年出金:120万
    2007年初資産:360万
    2007年出金:無し
    (情報古いけど毎日株してた時の遺産として削除せぬよ)

    ■過去当選IPO
    【6659メディアグローバル】
    33万購入→99万初値売り
    【2132アイレップ】
    40万購入→54万初値売り
    【3962チェンジ】2016/09/27上場
    IPOポイント208使用で200株獲得。








最近の記事

最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。